食のひむかブログ

ひむかブログ サブサイト:宮崎の食べ物関連中心のブログです。
<< 宮崎県国富町の白玉饅頭 | 食のひむかブログTOP |
[ひむかブログ2[ひむかブログ1[ひむかブログ別館[PhotoMiyazaki宮崎観光写真]

head

宮崎マンゴー生キャラメルと百年の孤独

花畑牧場 生キャラメル 宮崎マンゴー」が先月4月25日発売されたので、遅ればせながら先日宮崎空港で購入してきました。

花畑牧場生キャラメル宮崎マンゴー

 当サイト内宮崎産マンゴー関連ページ 
 → 花畑牧場生キャラメル宮崎マンゴー
 → 完熟マンゴー
この商品は私と東国原知事との友情をきっかけに生まれました。
“生キャラメル 宮崎マンゴー”造りは、生クリームをコトコト煮詰めることから始まります。
宮崎産マンゴーのピューレを練り込ん贅沢な生キャラメルに仕上げました。
宮崎産マンゴーは生産量の限界があります。そのために“生キャラメル 宮崎マンゴー”はプレミアムフルーツシリーズとして限定生産にいたしました。
ひつつずつ丁重に、すべてが手造りです。
北海道×宮崎県発「生キャラメル 宮崎マンゴー」の口溶けと、甘美な風味をお楽しみください。 / 花畑牧場 田中義剛
上記記載文は 花畑牧場生キャラメル宮崎マンゴーに挿入されていた栞より引用したものです。

マンゴー生キャラメル食べてみての感想

カミさんはおいしいと言っておりましたが、私の場合思い入れが大いからか・・マンゴーの香り・味が結構控えめかなぁ〜 もう少し強くても良いのにな〜、北海道(プレーン)に完全に負けてるな〜というのが正直な感想でした。
次回、花畑牧場の生キャラメルを購入するならプレーンかなぁ〜。

いろいろある宮崎の「マンゴー生キャラメル」

マンゴー生キャラメルは花畑牧場の他にも既にいくつか発売されております。食べ比べてみると良いかも知れませんね。(いくつか参考まで)

  • 宮崎・マンゴー生キャラメル
    パティストリーブランダジュール 840円(12個)

  • 宮崎マンゴー手造り生キャラメル
    JA宮崎経済連 アリマン乳業製造 響販売 840円(10個)

  • 宮崎県産マンゴ−生キャラメル
    キッチンガーデン夢見が丘 840円(12個)

  • マンゴー生キャラメル
    フランス菓子ドルチェ 840円(12個)


生キャラメルは、宮崎県内で作られているものだけでもなんと30種類ほどあるようですよ〜。

これはうまい!「カチョカヴァロピッツァ」

生キャラメル 宮崎マンゴー以外にも、生キャラメル 宮崎マンゴー発売記念ってことで、今回、宮崎空港では期間限定で他の花畑牧場の製品もいくつか販売されておりまして、当然、いろいろ購入したわけですが(笑)

花畑牧場 カチョカヴァロピッツァ

カチョカヴァロピッツァ」がチーズの風味・食感が抜群でとても美味しかったです。

花畑牧場を代表するチーズ「カチョカヴァロ」は生産量が少なく、入手困難な為、“幻のチーズ”と言われています。そのカチョカヴァロチーズを使った贅沢なピッツァが誕生しました。
さらに表面には粉状にした「トムチーズ」をふりかけています。
生地に使用している小麦は100%北海道産の小麦です。
北海道産の小麦は生産量が少なく、いまや非常に希少なものとなっています。
花畑牧場のチーズと、北海道産の小麦にこだわった豪華なピッツァをお楽しみください。 / 花畑牧場 田中義剛
上記記載の文は 花畑牧場カチョカヴァロピッツァに挿入されていた栞より引用したものです。



宮崎空港で焼酎 百年の孤独も2本GET


花畑牧場 生キャラメル 宮崎マンゴー」購入後、空港ビル2F東側隅にある宮崎産焼酎などを販売するお酒のコーナーで高鍋町の蔵元、黒木本店の焼酎「百年の孤独」が販売されていたので、2本買って来ました。
1人一本まで 価格は税込み一本2,950円です。

百年の孤独 宮崎県 蔵元 黒木本店 焼酎
百年の孤独は袋に入ってレジカウンターにたくさん並んでおりましたが、あまりにさりげなく置いてあるもので並ぶ人も無く、即購入できました。

(株)黒木本店(高鍋町)の「百年の孤独」は供給が追いつかず、宮崎県内の酒店でも通常はなかなか入手できません。
希少価値があるからか、ヤフーオークション等のインターネットネットオークションやインターネットお取り寄せ通信販売等ではプレミアがついて4,000〜5,000円近い値段が付いてたりもします・・。
内容量が500mlですので一升に換算すると、14,000円〜18,000円となり、焼酎にしては結構なお値段です。

確かに百年の孤独は美味しいけど、流石にプレミア値段で買おうとは思いませんが・・こうやって標準小売価格で普通に販売されていると、ついつい買ってしまうから遺憾ですね(笑)
標準小売価格でも一升瓶に換算すると、一本約一万円なんですよね。

お酒好きの私には、マンゴー生キャラメルよりはこちらの買い物の方が実は嬉しかったり・・(^^)

余談ですが・・・宮崎県ではお酒の好きな人の事を“しょちゅくれ”と言います。)


# 百年の孤独の味は・・焼酎と言うより・・ウイスキーですよね。

宮崎空港の駐車料金

前々から感じておりました、宮崎空港の駐車料金。空港ビルで、ある一定額の買い物をしたら駐車料金を1時間無料等にするよう、検討していただけると助かります。
現在は飲食のみに対応、ショップでの購入に関してはいくら買おうが割引なし、駐車料金有料・・それは無いのではぁ〜と思います。
買い物で1時間無料等にすれば、おそらく、お土産等の販売も増えると思いますよ〜。
宮崎空港ビルさーん、是非検討をお願いします。

マンゴー生キャラメル発売関連ニュース記事リンク

花畑牧場の県産マンゴー生キャラメルに長い列 宮崎日日新聞(04月26日)
宮崎県産マンゴー生キャラメル販売開始、早くも行列 読売新聞(4月26日)
| 全国区 | 2009.05.06 Wednesday | comments(0) | - |

*リンクフリー*各ページへのリンクは自由にどうぞ。By 食のひむかブログ